甲状腺について  甲状腺の病気

  甲状腺の病気

 甲状腺の病気には、大きく甲状腺の働き(ホルモンの過不足)によるものと、腫れやこぶ(腫瘍)ができるものがありますが、病気によっては、両方が現れることがあります。その他にも、細菌の感染にておこる病気もあります。
 これらの病気を大別すると下記のようになります。


甲状腺ホルモンが増加する病気(甲状腺機能亢進症、甲状腺中毒症)
バセドウ病
・ バセドウ眼症
・ 妊娠と授乳
    
プランマー病
 
無痛性甲状腺炎
亜急性甲状腺炎

甲状腺ホルモンが低下する病気
橋本病

腫瘍性疾患
良性腫瘍
・ 腺腫様甲状腺腫
・ 濾胞腺腫
悪性腫瘍
・ 乳頭癌
・ 微少癌
・ 濾胞癌
・ 稀な腫瘍

感染性疾患
急性化膿性甲状腺炎

その他の病気
異所性甲状腺疾患
Copyright(C)2006 Okinawa Kaisei Clinic All Rights Reserved.